IPLとSHR脱毛の違いとは

ハート型のタトューのうで
県内在住の脱毛ガールがおくる、IPLとSHR脱毛の違いとは!?

IPLは県内でも多くのサロンが取り扱っています。
意外と知らないIPLの施術方法と、新しくでたSHRの違いを比べてみました(*^_^*)

IPL脱毛の仕組み

脱毛方式 働きかける場所
IPL脱毛 メラニン
SHR脱毛 メラニン・バルジ領域

IPLは、メラニン色素に働きかけて脱毛が行われる仕組みです。
そのため毛周期に合わせて通うことで、より効果的に脱毛できます。

毛周期とは、毛の成長サイクルになり、成長期初期から成長期後期にかけてもっとも毛が活発になります。その後、退行期を経て休止に入り、さいど成長期初期に入り約2カ月から3カ月で入れ替わります。

メラニンに働きかけて脱毛するIPLの施術では、メラニン色素を多く含んでいる成長期後期の元気な毛に作用し、脱毛していく仕組みです。

もちろん、毛周期サイクルを無視して施術することも可能ですが、毛周期自体はかわらないため、お金をムダにしないためにも、基本的には2カ月から3カ月間隔で施術するほうがよいでしょう。サロンでも、予約時に前回の施術日に合わせるところがほとんどです。

IPLの照射熱がメラニンを破壊するとき、痛みを感じます。そのため、VIOなどとくにデリケートで毛の量が多い箇所には、施術時にいったん患部を冷やして感覚をマヒさせて施術してくれるサロンも多いので安心です。

SHR脱毛の仕組み


SHR脱毛はメラニンとバルジ領域に働きかけて脱毛が行われます。
バルジ領域とは、発毛するときに必要な細胞を作り出す器官です。そのためバルジ領域を破壊することで脱毛をより効果的にします。

SHRでは、今生えている毛とこれから生えてくる毛の両方に作用する仕組みで、毛周期に合わせて施術する必要がありません。そのため沖縄でも早く脱毛が完了できます!沖縄ガールにとってうれしい情報ですね!